薔薇の香りに包まれながら 熱い思いが詰まったケーキを食べて 至福の時を過ごしましょう   That’s great!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかーさん


“最善は尽くします

   しかし

 望みは薄いです”


義母は肺炎を併発し
肩で息をして
眉間にしわ寄せ
苦しんでいる

ホッペを
ちょこっと
触ると


“あぁぁぁぁぁ
 むーんちゃん
 来てくれたぁ
 あぁぁぁぁぁ   
 むーんちゃん!”


そう言いながら
血の滲んだ
点滴の管をつけたままの細い手を伸ばし
私のホッペを撫でてくれた

“むーんちゃん
 むーんちゃん
 かわいい・・・

 むーんちゃん・・・
 ほんまに
 ほんまに
 かわいい”


だんだん息遣いが荒くなって
細い手が
私のホッペから
ダラリと落ちてしまう

“おかーさん
 大丈夫!大丈夫!
 私はずっと・・・ずっと
 そばにいますよ
 ここにいますよ”


覗き込んだ私の顔を見て
義母は安心したように頷き
今度は
私の頭を撫でてくれる

私は午後からずっと
ベットのそばで
義母が目を開けたら
いつでも私が見える角度に座って
シュロの葉っぱでバッタを作っていた
DSCF2813_convert_20100118202731.jpg


言葉を発するのがしんどいので
義母は
バッタと私の顔をを見ながら
ニッコリと笑う
私もニッコリと笑ったら
笑った義母の目じりから
涙がポロリとこぼれる

そうして
私に向かって
片手を
お布団からだして
拝んでくれる

“おかーさん・・・・
 大丈夫!!
 楽になるから・・・・
 大丈夫ですよ・・・
 わたしが・・・・いつも
 ここにいますよ”



“むーんちゃん”

娘や息子そして孫の名前を忘れても
私の名前は忘れることがない

久しぶりに来てくれた娘の前で
義母は笑顔を見せなかった
日々の介護に無縁の娘は
肩で息をしながら苦しむ母親の
どのあたりをさすってあげたらいいのか
どうしたらいいのかわからない様子だった

そうして
全てを私に頼んで諦めた様子で帰って行った

わたしはわかる
義母が何をして欲しいのか
手の握り方も
頬のなで方も
髪の毛をどのように梳けばいいのかも

肩で息をしているときも
真綿で包むように
そっと手を重ねると
義母は目をつむったまま頷いてくれる

こんなやさしい時間がどこにあるだろうか
別れが近づく悲しみの中でも
ここまで
穏やかな気持ちで寄り添える関係が他のどこに・・・

キツイことイッパイ言われて
見識の高い義母との同居は
しんどいことが多かった
でも
ほとんどが当たり前の事で
間違った言い方ではなかった
それに気づきながらも
素直に従えなくて
結構
反抗的な嫁だった

この4年間の入院生活が
あったからこそ
私は
嫁姑の域を超えて
イイ関係を築くことができた

それは
母娘との関係とは
また別もので
どこかで一線を置きながらも
常に敬愛に満ちるような
そんな繋がりとなった

わたしは
最期のとき・・・
夫や義姉たちが
居なければ・・・

この腕の中で
おかーさんを
ずっと
抱きかかえていたいと思う

ぎゅっと
抱きしめていてあげたいと思っている

私の
最後の感謝を
伝えるために






スポンサーサイト
コメント
No title
む~んさん、涙がとまりません。。。
なんとコメントしていいかも思い浮かばないけど。。。
む~んさん、私もむ~んさんが大好きです。
2010/01/18(月) 22:54 | URL | ゆうこっぴ~ #-[ 編集]
No title
むーんさん、言いたいことは山ほどあれど、
あまりにも長くなってしまって、おまけに涙でぐしょぐしょで
上手に書けませんでした。

だから、今日は↓これだけ。
葉っぱでバッタが作れるんですね!びっくりです。
2010/01/18(月) 23:56 | URL | ☆ぎんじ☆ #y6djnQcA[ 編集]
No title
お義母さんと むーんさんの
優しくて穏やかな時間が
ゆっくりとゆっくりと
少しでも長く続きますように。。。
2010/01/19(火) 09:46 | URL | のんのん #-[ 編集]
No title
むーんさん、私はまだ結婚していません。
なので、嫁姑との関係も、母はいつも笑っているし、昔は大変だったのかもしれませんが、知っている限り、「おかあさん、おかあさん」と仲良しなので、いざ自分にお姑さんが出来た時のこと、あまり想像が出来ません。
このブログを拝見して、結婚っていいなって思います。
むーんさんのご苦労は、私の想像を絶するものです。
私は、むーんさんの優しさに、とてもすごく大切のものを教えて頂いています。色々言いたいのですが、言葉になりません。涙は止まらないし、胸が苦しいです。
もし、将来結婚して、お姑さんとの関係がうまく行かないとき、いやうまく行っても、私はむーんさんのこと、思い出します。むーんさんの存在は、私の中で大きいです。
お母様を抱きしめられるむーんさん。お母様は幸せです、むーんさんのようなお嫁さんが側にいらして。

むーんさん、お体だけは気をつけてくださいね。
熊本で、むーんさんのことを心配しております。
2010/01/19(火) 12:28 | URL | なるなる #SFo5/nok[ 編集]
No title
ほんとに   涙がとまりません。

皆さんのコメントに
私が言いたいこと、ぜんぶ書いてありました。

むーんさん、ありがとう。
2010/01/19(火) 12:52 | URL | croissant #XjAalVX6[ 編集]
No title
むーんさんが結婚され同居されてからの数十年と入院介護をされている4年間と、どの年月もお義母さんはむーんさんが大好きで大切な大切なお嫁さんだったと思います
この最期の時、全ての思いをむーんさんだけに委ね、力をふりそそぎ手を差し伸べられるお義母さんの姿は、むーんさんに対する愛と感謝そして心が通じ合っている事の最高のお義母さんの気持ちですね
心が洗われ、涙が出て、そしてとても温かな気持ちになりました 命をもっているような凛としたバッタの姿もむーんさんの想いが込められているようです
お二人の関係は誰にも入り込めない絆で繋がってお母さんは今とても幸せで、穏やかな気持ちだと思います そんな時間が長く続きますように・・・・・
2010/01/19(火) 21:45 | URL | ポプリ #-[ 編集]
No title
ゆうこっぴ~ちゃんへ
昨晩はいろんなことで疲れて眠ってしまいましたが
今日はこうしてPCの前に座る余裕があります
義母は・・・昨日は目を開けませんでしたが
今日は目を開けて笑ってくれました
おかゆを食べてくれました
「おいしいっ」って声を出してくれました


ぎんじさんへ
このバッタはクラフト作家の方に教えてもらいました
シュロの葉っぱ1枚で出来上がります
とても簡単で民芸品みたいだって看護師さんたちが言ってました
今日の義母はこのバッタを見て笑ってくれました
二人で微笑んでいる時間はとても大切でかけがえのないひとときです

のんのんちゃんへ
ええ・・・長く続いて欲しいと心から思います
今日は食欲が出てきました
医学では望めなかったことが
私の作ったおかゆ効果で食欲が出たのか・・・
それとも偶然か・・・薬のお陰か・・・
ありがとうございます

なるなるさんへ
風邪をひいてしんどいはずですが
義母の部屋に行くとしんどさがありません
看護師さんからは油断できない状態だと言われ
先生からは明日はわからないと言われました
でも、私は大丈夫だって感じました
だって・・・わたしが作ったお粥を
「おいしいっ」そう言って食べてくれたのですから

croissant さんへ
アナタに聞いてもらいたいこと
イッパイあります
でも院のお勉強で忙しいのだって思っていました
コメ頂いて・・・・うれしかった・・・
ほんとうに嬉しかったです
お元気ですよね!

ポプリさんへ
介護をしながら作っているケーキだからやさしい味がするって
そう言ってくれたポプリさん・・・・・
ありがとうございます
今日は以前から病院の看護師さんに頼まれていたケーキを焼きました
義母の容態がわかっているからケーキはあきらめると言ってたヒトでしたが
私のことをずっと励ましてくださっている方なので
私はどうしても明日のバースディにお祝いしてあげたかった
今日の義母の食欲に安心して私は病院に泊まらずに自宅に戻りました
そして明日の朝デコして病院へ持参してあげます
わたしの心からの感謝です
アナタの言ってくれた言葉がうれしかったです
2010/01/20(水) 22:54 | URL | むーん #-[ 編集]
よくなるといいですね!
読んでいたら胸が詰まって、何と言葉をかけたら
よいものかしら・・・洒落た言葉が見つかりません。
お義母さんきっと幸せだと思いますよ、自分に置き
換えると義母とそんな関係が築ける感じがしません。
お義母さん早く良くなります様にそしてムーンさん
くれぐれもお体ご自愛下さいね(^^)v
2010/01/22(金) 05:57 | URL | 双子ちゃんのママの眞美 #JyEsFu3U[ 編集]
お気持ちお察しします。
一度目にこの文章を読んだときは、胸が詰まって何も残せず、そのまま、閉じました。
そして、再び、この文章を読んで、また画面がくもってしまいました。
本当に本当に、なんといったらいいのかわかりませんが、むーんさんの優しさが、こんなにもお義母さんをやさしく包んでいるんだな~と思いました。
素直になれなかった自分を認めてくれたお義母さんに対して、むーんさんも、いろいろな思いがよぎることでしょう。
実の親子ではないからこそ、わかることも沢山あると思います。
血のつながりがないからこそ、客観的に、そして、主観的にお義母さんのことを見れるむーんさんがいること。。。
お義母さんにとって、むーんさんはかけがえのない人なんですね。
そんなむーんさんの優しさに包まれているお義母さんは、幸せですね。

私も、義母にやさしくなれるように、いつもむーんさんのブログにお邪魔すると自分の義母のことを思い出します。
私の義母は、口数が多い方ではありません。
出来ない嫁に対して、いいたいことは沢山あると思いますが、きっといろいろな言葉を飲み込んでいるんだと思います。
でも、そんな母に怒られたこともありました。
その時は、全然素直に受け止められず、義母もことを恨んだりもしましたが、今思えば、当たり前のことだったんだと思います。
その後、義母に対して、とても優しい気持ちになれました。
今でも、他人からうらやましがられるほどの仲になりました。
義父がなくなって、さらに義母にやさしく接せられる自分に気づきました。
人は、いろいろなことで成長できるんですね。
私も、もっともっと家族にやさしくなれるように努力していきたいと思います。
2010/01/25(月) 19:17 | URL | みゆすけ #-[ 編集]
No title
むーんさん、こんにちは!
私たちの年代の親というと、高齢なんですよね(悲)

実家の父も今度皮膚がんの手術を受けるんですが、たいした手術でなくても高齢のため、かわいそうだな~って思います。。。
お互い、いつまでも元気でいてほしいですよね(^^)
2010/01/31(日) 16:39 | URL | ふーみん #s1IOzH.I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/02(火) 15:24 | | #[ 編集]
No title
眞美さん♪
みゆすけちゃん♪
ふーみんさん♪
鍵コメさん♪

温かなコメント頂きながら
そのままになっててごめんなさい
優しいそして力強い励ましは大きなパワーになってます
義母は頑張っています
穏やかな時間であるよう
すこしでも温かなひと時が過ごせるよう
私も心を寄せ合って義母と過ごします
2010/02/04(木) 23:06 | URL | むーん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【モニプラ×東京ラスク】新規無料会員登録で東京ラスクをお味見しちゃお♪