薔薇の香りに包まれながら 熱い思いが詰まったケーキを食べて 至福の時を過ごしましょう   That’s great!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコまみれ

“むーんちゃん!
 チョコレートのケーキ焼いて!
 それから・・・・バナナのシフォンも”


バナナのシフォンを焼いてから

深呼吸して気合入れて
スフレショコラを作りました
一時間半もの湯煎焼きのゴテゴテタイプ

DSCF2093_convert_20090613231835.jpg

彼女はチョコレートが大好きです
そして
薔薇も大好きです

彼女を喜ばせるために
チョコレートシフォンを焼いてみようと思いました

ココアは入れずに
レシピに拘らずに
頭の中で考えた配合を試したくて
コクのあるチョコレートもイッパイ入れました

頼まれモノではなく
事前に知らせたわけでもなく
力抜いて
楽しみだけで作るケーキは結構うまくできあがりました

膨らみが少ないだろうという予想も
DSCF2096_convert_20090613231253.jpg

DSCF2098_convert_20090613231444.jpg


焼き縮みがスゴイかもという不安も
DSCF2100_convert_20090613231533.jpg

パチパチパチ

DSCF2102_convert_20090614001641.jpg


ひとりで手を叩いて

あぁぁぁ  嬉しかったです



遠くから来てくれる彼女のために
一番好きだと言っていたピエールを数本切って
テーブルに置きました

彼女が
やって来ました
両手を広げて彼女がハグをしたのは
私ではなくて
ピエールでした
DSCF2082_convert_20090613235334.jpg

まかないケーキ屋は儲かりません

でも

とっても

幸せだと感じます

DSCF2110_convert_20090613231620.jpg






にこにこ

日本語を勉強している青年たちを交えての会議

いつもお茶のペットボトル一本

今日はシフォンをその横に置いた
DSCF2076_convert_20090611225915.jpg

DSCF2077_convert_20090611230000.jpg


急いで貼り付けた色気のないシールを見ながら彼らは
深く頷く

それから

私の顔を見て

ニコニコ

えぇぇぇぇぇ

私だってわかるんだぁと嬉しくなって

私も書類に目を通しながら
チラッチラッと彼らを見て

にこにこ

今夜は会議の内容より
彼らは
おいしい日本語を覚えてくれた

うれしかったな!

とっても

DSCF2075_convert_20090611225839.jpg


型洗いタワシの件です
続きを読む

うれしいこと

白のすりゴマイッパイ入れて
黒ゴマをパッパッ
手外しで期待通りの表面

あぁぁぁぁ  よかったわ


DSCF2043_convert_20090609205447.jpg

カットしたら

あぁぁぁぁぁぁ  うれしっ

DSCF2045_convert_20090609205525.jpg

食べたら

あぁぁぁぁぁ  おいしっ


それで

今日は耳寄りなお知らせがあります


続きを読む

幸せの4切れ

健康的な表面生地

DSCF2033_convert_20090606205735.jpg


手はずしベっぴん生地

DSCF2035_convert_20090606205820.jpg


大切な友人が教えてくれた

“ねっ・・・4切れって縁起悪いって言われるでしょ?
 違うよ!!!!・あ・わせ・の4切れよ!むーんちゃん!!”

DSCF2037_convert_20090606205858.jpg

大好きな薔薇ピエールのそばで
カモの卵シフォンを食べてみた


DSCF2038_convert_20090606205933.jpg


あぁぁぁぁぁ
香ばしい味
確かに濃い
そして





美味しかった!!!

カモのシフォン

“むーんちゃぁぁぁぁん
 ねっ、ねっ・・・・これ・・・・”


彼女はバタバタと走ってきて
ハァハァ肩で息をしながら

ニヤッと笑った

“これ・・・・・なぁに?”


“カモのた・ま・ご!!”

DSCF2026_convert_20090605223432.jpg

朝早く散歩に行き見つけたそうだ
私が喜ぶだろうと
遠くから届けにきてくれた

やさしいヒトである

LLサイズの卵よりも大きくて
彼女いわく

濃いそうだ

何に使おうかと考え
やっぱりシフォンを作った


黄身が40グラムで白身が35グラムの卵は
黄身を混ぜただけで乳化したような状態
確かに濃い

でも・・・
いつもは
卵黄の周りにしっかりとへばりついている濃厚卵白だが・・・・

これがサラッサラッの水っぽい白身
カモが川原で水を飲みながらスイスイ泳いでいる姿が浮かぶ

泡立つのか・・・・

時間かけて泡立てて
コンスターチも入れて安定させると
いつもとは違って
キメの細かすぎるメレンゲで
濃い黄身生地と混ぜ終えても

やはり濃い色


焼きあがりの表面がドリュールを塗ったようになった

健康的な色だ

型だしの楽しみは明日の朝に

クタクタに疲れた金曜日だったけれど
彼女のお陰で楽しいシフォン作りで一日が終わった





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【モニプラ×東京ラスク】新規無料会員登録で東京ラスクをお味見しちゃお♪