薔薇の香りに包まれながら 熱い思いが詰まったケーキを食べて 至福の時を過ごしましょう   That’s great!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さんのケーキ

「ねぇ・・・おとうさん

おとうさんが一生懸命作ってくれたお米を粉にしてもいいかしら?」




「粉にしてどうするんや?」



「いろんなヒトに食べさせてあげたい・・・

おとうさん、私やお母さんが止めても

酸素ボンベ背負って

体がしんどいのに

土の上で死ぬのなら本望やって

一生懸命作ってくれたよね

そのお米を沢山のヒトに食べさせてあげたい」



「ケーキを焼くんやなぁ・・・・(にこっ)

かまへんよ・・・いっぱい作って食べてもらってな!

とうさんが作ったお米は誰にも負けヘン!

甘い甘いお米や!おいしいで!

イッパイ、イッパイ作って喜んでもらってな!」



お父さんが逝って一ヶ月が経ちました

お父さんだけが頼りだったお母さんは悲しみが大きすぎて

幼子のようになってしまいました

私はそんなお母さんを必死で守っています



お父さんのお米で作ったケーキが出来上がりました

お父さんの写真のそばでお母さんは嬉しそうに食べてくれました

「おいしいわ!お父さんのお米は美味しいねぇ」と

泣かずに食べてくれました



お父さん

昨日はケーキバイキングをしました

スイーツ大好きな人たちが来てくれました

私はお父さんの米粉を使っていろんな種類のケーキを焼きました

150カットのケーキが全部なくなりました

「おいしいねぇ・・・本当においしいねぇ」

最高の褒め言葉を聞きながら

私は涙がこぼれそうでした

お父さん見ていてくれましたか?

お父さんが色んな方に無農薬野菜や自慢のお米を

差し上げて喜んでいる顔が浮かんできました

私はやっぱりお父さんの娘です

お父さんの娘で本当に良かったです



一部の画像だけですがアップさせていただきます

e1e601057efd7bb69f624a2f91235aec.jpg  3adaf870faf2a454266c722f83ebf75e.jpg  5b1ee910d5a30f05840254087823190c.jpg  6d826720c7d2837919e4871be0e4bddb.jpg  310ac12f0eb8ea5b4ac8a05a1cbdc03b.jpg  5693ae930d0927499d27aca1f8969c38.jpg  21496218a3f7a93bce1e4be9d8501163.jpg  c3cfffd6e3949d7496c12c689770709d.jpg  d09361813c2baeba2750a0db326084f3.jpg c439681aafe6f047643ae2ee5b6f991b.jpg


 









スポンサーサイト
コメント
ご無沙汰しています。お父さまのこと、残念です。む~んさんは、大丈夫ですか?素敵なケーキですね。お父さま、きっと喜んでおられますね。
2012/01/29(日) 19:01 | URL | ゆうこっぴ~ #-[ 編集]
No title
ゆうこっぴーちゃん
おひさしぶりです
足跡は残していないけれど
お誕生日のお祝いは言えなかったけれど
アナタがいつも幸せそうで私は喜んでましたよ
これからは足跡残しますね
2012/02/19(日) 16:25 | URL | むーん #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【お父さんのケーキ】

「ねぇ・・・おとうさんおとうさんが一生懸命作ってくれたお米を粉にしてもいいかしら?」 「粉にしてどう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
【モニプラ×東京ラスク】新規無料会員登録で東京ラスクをお味見しちゃお♪